大会の案内

平成29年度日本農村生活研究大会in東京のプログラムを掲載

 本年度の研究大会を、平成29年10月14・15(土・日)に東京農業大学(東京都世田谷区)で開催します。

 大会プログラム・参加申し込み方法を掲載しました(2017/09/04)

 以下をダウンロードして下さい。なお、参加エントリー締め切りは平成29年10月2日(月)正午です。大会プログラムを参照のうえ、お申し込み下さい。

 なお、会員皆様に発送した大会プログラムの一部に訂正がございました。最新版は下記からダウンロードして下さい。

  大会プログラム → PDF(2017/09/07訂正)  訂正箇所はこちら赤字部分

  大会参加申し込みフォーム → PDF  Word

 

<第65回日本農村生活研究大会in東京>

●大会1日目(10/14・土)

 

(1) 開会式         12:45~13:00(会場:横井講堂 農大アカデミアセンターB1F)

(2)学会総会    13:00~13:50  会場:横井講堂

(3)学会賞授与式  13:50~14:10  会場:横井講堂

(4) 公開シンポジウム 14:30〜17:30(会場:横井講堂)

 『日本における食文化と地域社会-酒・人・地域のかかわりを活かす-』

   コーディネーター:原  珠里 氏(東京農業大学)

   報告者: 友田 清彦 氏(東京農業大学)

         「日本の食文化と酒」

        小野 裕美 氏(廣田酒造 南部杜氏)

         「女性南部杜氏の歩みと地域の恵み」

        関谷 健 氏(関谷醸造株式会社 代表取締役)

         「関谷醸造の取り組み 米作りから食卓まで 

                              ‐ from Rice field to the Table ‐」

   総合討論       16:30~17:30

(5)情報交流会   18:00〜19:30   会場:学食すずしろ

 

●大会2日目(10/15・日)

(1)一般報告(9:30~10:30)(10:40~11:40) 

(2)ラウンドテーブル 13:00~15:20 

 ★ラウンドテーブルA 13:00~15:20  会場:1号館4階412教室

  「コメ文化の新たな広がりに向けた町内異業種連携」

    コーディネーター:大久保 研治 氏(東京農業大学)

    話題提供者:   猪俣 優樹氏((有)猪俣徳一商店 代表取締役社長)

    コメンテーター: 安江 紘幸氏(農研機構東北農業研究センター) 

 

 ★ラウンドテーブルB 13:00~15:20  会場:1号館4階413教室

  「発達障害者と共に農村でいのちをつくる・つむぐ・つなぐ」

    コーディネーター:杉原 たまえ 氏(東京農業大学)

    話題提供者:   前田 泰一氏(株式会社 金沢ちはらファーム社長)     

    コメンテーター: 小坂田 稔氏(美作大学)

(3)ラウンドテーブル総括・閉会式 (15:30〜16:00) 会場:1号館4階431教室

 

続きを読む

平成29年度第1回フィールドスタディーズの案内

 平成29年度第1回フィールドスタディーズを2017年9月3日(日)に開催します。ご参加をお待ちしております。

  

○日 時:平成29年9月3日(日)11時45分から15時45分

○訪問先: NPO法人一粒舎 代表 飯田喜代子氏(千葉県木更津市)

○テーマ:ブルーベリー栽培を通じた農福連携と女性の地域参画

○日 程:

11:45集合 久留里線 馬来田駅 改札前

15:45    久留里線 馬来田駅にて解散

 ○参加費:2,500円(昼食代を含む) 当日集金いたします。

○申し込み方法:別紙を参照ください。「続きを読む」ボタンをクリックして下さい

 メールもしくはFAXにて2017年8月25日までにお申し込み下さい

 

続きを読む

平成29年度日本農村生活研究大会・一般報告の募集を開始しました

 平成29年度に開催する第65回日本農村生活研究大会の一般報告の募集を開始しました。

 研究大会は、平成29年10月14・15日(土・日)に東京農業大学(東京都世田谷区)で開催します。エントリーの締め切りは7月21日(金)、報告要旨の締め切りは8月18日(金)です。

 

 詳しくは以下のファイルをダウンロードして下さい。

 

続きを読む

平成28年度第3回関東支部研究会のお知らせ(終了)

日 時:平成29年1月28日(土)11時から16時

訪問先:江戸屋弘東園 伊東蔵衛氏 (埼玉県三芳町)

     http://www.edoya-koutouen.com/

テーマ:伊東蔵衛さんのフィールドを訪ねる

日 程:11時集合 東武東上線 鶴瀬駅 改札前 

     *自家用車で参加される方は事前にお知らせください。

 11:00 - 11:30 移動

 11:30 - 12:30 OIMOcafeにて昼食

 12:30 - 13:00 移動

 13:00 - 15:30 伊東さんから取組に関する講話、圃場見学、平地林の散策

 15:30 - 16:00 鶴瀬駅にて解散

 

参加費:3,000円(昼食代・現地での交通費を含む) 当日集金いたします。

 

申し込み方法:メールもしくはFAXにて、H29年1月10日までにお申し込み下さい。

詳しい案内は以下にあります。

 

 

続きを読む

平成28年度第3回関東支部研究会(予告)

第3回関東支部研究会を、2016年1月28日(土)に開催する予定です。

埼玉県三芳町にて「川越いも振興会」などについて、お話を伺う予定です。

詳しくは改めて案内申し上げます。

平成29年度日本農村生活研究大会in東京のプログラムを掲載

 本年度の研究大会を、平成29年10月14・15(土・日)に東京農業大学(東京都世田谷区)で開催します。

 大会プログラム・参加申し込み方法を掲載しました(2017/09/04)

 以下をダウンロードして下さい。なお、参加エントリー締め切りは平成29年10月2日(月)正午です。大会プログラムを参照のうえ、お申し込み下さい。

 なお、会員皆様に発送した大会プログラムの一部に訂正がございました。最新版は下記からダウンロードして下さい。

  大会プログラム → PDF(2017/09/07訂正)  訂正箇所はこちら赤字部分

  大会参加申し込みフォーム → PDF  Word

 

<第65回日本農村生活研究大会in東京>

●大会1日目(10/14・土)

 

(1) 開会式         12:45~13:00(会場:横井講堂 農大アカデミアセンターB1F)

(2)学会総会    13:00~13:50  会場:横井講堂

(3)学会賞授与式  13:50~14:10  会場:横井講堂

(4) 公開シンポジウム 14:30〜17:30(会場:横井講堂)

 『日本における食文化と地域社会-酒・人・地域のかかわりを活かす-』

   コーディネーター:原  珠里 氏(東京農業大学)

   報告者: 友田 清彦 氏(東京農業大学)

         「日本の食文化と酒」

        小野 裕美 氏(廣田酒造 南部杜氏)

         「女性南部杜氏の歩みと地域の恵み」

        関谷 健 氏(関谷醸造株式会社 代表取締役)

         「関谷醸造の取り組み 米作りから食卓まで 

                              ‐ from Rice field to the Table ‐」

   総合討論       16:30~17:30

(5)情報交流会   18:00〜19:30   会場:学食すずしろ

 

●大会2日目(10/15・日)

(1)一般報告(9:30~10:30)(10:40~11:40) 

(2)ラウンドテーブル 13:00~15:20 

 ★ラウンドテーブルA 13:00~15:20  会場:1号館4階412教室

  「コメ文化の新たな広がりに向けた町内異業種連携」

    コーディネーター:大久保 研治 氏(東京農業大学)

    話題提供者:   猪俣 優樹氏((有)猪俣徳一商店 代表取締役社長)

    コメンテーター: 安江 紘幸氏(農研機構東北農業研究センター) 

 

 ★ラウンドテーブルB 13:00~15:20  会場:1号館4階413教室

  「発達障害者と共に農村でいのちをつくる・つむぐ・つなぐ」

    コーディネーター:杉原 たまえ 氏(東京農業大学)

    話題提供者:   前田 泰一氏(株式会社 金沢ちはらファーム社長)     

    コメンテーター: 小坂田 稔氏(美作大学)

(3)ラウンドテーブル総括・閉会式 (15:30〜16:00) 会場:1号館4階431教室

 


ダウンロード
65回大会プログラム0907最新版
65回大会プログラム0907.pdf
PDFファイル 395.1 KB
ダウンロード
65回大会プログラム訂正箇所は赤字部分
65回大会プログラム修正箇所0907.pdf
PDFファイル 185.4 KB
続きを読む